海外FX口座のアフィリエイトはIB(イントロデューシングブローカー)などと呼ばれていて

ほとんどが自社でアフィリエイトシステムを持っています。

なのでアフィリエイターも直接それぞれの海外FX業者と個別に

アフィリエイト契約をしなければならないので多少手間はかかります。

一応複数の案件を取り扱うASPや、キャッシュバックサイトと呼ばれるサイトのアフィリエイトもあるのですが

ライフタイムコミッション報酬で考えるとだいぶ下がってしまうので

直契約が一番お得でおすすめです。

ここではどの海外FX業者を紹介していけばいいかなど

詳しく解説していきます。

海外FX口座アフィリエイトのおすすめASP紹介と業者レビュー!

 

XM(エックスエム)

海外FX業者の中でも、特に人気でおすすめのはXMです。

 

世界的なブローカーで日本語サービスも完璧、

出入金も即時対応で安全なことから最も人気がある海外FX口座です。

日本人にも非常に人気ですし、開設しやすいので

非常にアフィリエイトもチャンスがあります。

1ロット取引あたりのIB報酬も最大10ドルと高額です。

 

HotForex(ホットフォレックス)

最近人気急上昇中の海外FX業者です。

ハイレバでボーナスも充実しており、スプレッドもタイトなので

XMと同等かそれ以上におすすめできます。

アフィリエイトパートナー制度もメリットが多く、

トレーダーもアフィリエイターも同じアカウントとして認識、紐付けされ、

さらに3ティアまであるので

非常に稼ぎやすい仕組みとなっています。

 

FBS(エフビーエス)

こちらもまだまだ日本では知名度が低いですが、

ハイレバレッジでボーナスも豊富でおすすめの海外FX口座です。

アフィリエイトもトレーダー・アフィリエイターともに同一アカウントで紐付けされるようになっており、

1ロット取引あたりのIB報酬も最初から10ドルと最も高く、

獲得が多いとアフィリエイトボーナスももらえます。

 

AXIORY(アキシオリー)

アキシオリーはスプレッドが非常に狭く、

スキャルピングトレーダーにおすすめの海外FX口座です。

ただし、ボーナスなどはありません。

アフィリエイトに関しても2ティアなどはありません。

 

Titan FX(タイタンエフエックス)


こちらもスプレッドが狭く、取引システムも安定しているので

スキャルパーや短期売買EAの稼働にはおすすめです。

ただ、ボーナスなどはなく、アフィリエイトも2ティアなどはありません。

LAND FX(ランドエフエックス)

ここもスプレッドが狭い業者です。

入金ボーナスなども充実しているのでオススメしやすいです。

アフィリエイトに関しては2ティア制度などはないです。

 

GEMFOREX(ゲムフォレックス)

日本人が運営に携わっており、サポートやコンテンツなどが充実しています。

ハイレバで、口座開設するとEAなども無料で利用できるので

オススメしやすいです。

アフィリエイトに関しては2thiaなどはありません。

キャッシュバックサイトのアフィリエイト案件について

海外FXにはキャッシュバックサイトというものがいくつかあります。

キャッシュバックサイトとは、サイトから登録したトレーダーに対し、

取引に応じて現金を払うというサービスを行っているサイトです。

 

多くの海外FXや海外バイナリー業者と提携しており、

アフィリエイトも可能です。

 

トレーダーに対してはキャッシュバックがもらえるということで、紹介もしやすいです。

*ただし、最初に書いたようにキャッシュバックサイトのアフィリエイト報酬は

トレーダーが受け取ったキャッシュバック金額の数%などと報酬はだいぶ下がるので、

直接IB契約を結んだ方が断然良いです。

 

もし紹介する場合、おすすめなのはこちらです。

キャッシュバック率が高く、

紹介したトレーダーのキャッシュバック金額の10%が報酬としてもらえます。

 

 

口座開設サポート付きのアフィリエイト案件について

海外FX口座開設を代行するサイトのアフィリエイト案件です。

 

日本語ランディングページがあったりキャッシュバックキャンペーンなどもしていて

それなりに需要はあります。

ただ最近は日本語対応している業者も多く

あまり日本語サポートなどのメリットは減ってると思います。

そもそもライフタイムコミッションのある案件は限られますし、

直接のIBよりも報酬はかなり減るので、やはり直契約がおすすめです。

海外FX口座開設代行のおすすめはこちらです。